HOME > 2017年のコンサート&イベント > 西方音楽館友の会 第46回コンサート

過去のコンサート&イベント

HOME > 2017年のコンサート&イベント > 西方音楽館友の会 第46回コンサート

西方音楽館友の会 第46回コンサート
フォルテピアノリサイタル

川口成彦(フォルテピアノ

日時
2017年9月9日(土)
開場14:00 開演14:30
場所:西方音楽館 木洩れ陽ホール
チケット
全席自由 前売り3,500円 当日券4,000円
プログラム
W. A. モーツァルト

組曲 ハ長調 K. 399

ジーグ ト長調 K. 574

M. クレメンティ

ソナタ ト短調 op. 7-3

L. van ベートーヴェン

ピアノソナタ ハ短調  『悲愴』 op. 13

---------- 休憩----------
J. C. バッハ

ソナタ ハ短調 op. 5-6

C. P. E. バッハ 

スペインのフォリアによる12の変奏曲 ニ短調 Wq. 118-9

M. アルベニス 

ソナタ ニ長調

I. アルベニス

入り江のざわめき

L. van ベートーヴェン 

ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 『月光』 op. 27-1

お問い合わせ・チケット取扱
■西方音楽館
TEL:0282-92-2815/090-5535-9857(中新井)
■栃木県総合文化センターTEL:028-643-1013
■宇都宮市文化会館TEL:028-634-6244
■栃木市栃木文化会館TEL:0282-23-5678
■栃木市都賀文化会館ハートホールTEL:0282-27-8855

川口 成彦 NARUHIKO KAWAGUCHI

1989年に岩手県盛岡市で生まれ、横浜で育つ。2016年にブルージュ国際古楽コンクールのフォルテピアノ部門にて最高位に輝き、合わせてレコーディング会社Outhere Musicによる特別賞も授与される。そのほか第1回ローマ・フォルテピアノ国際コンクール〈M. クレメンティ賞〉優勝、ヘールフィンク国際フォルテピアノコンクール2015(アムステルダム)、第27回国際古楽コンクール‹山梨›入賞など数多く受賞。トリエステの古楽音楽祭 Wunderkammer Trieste 2013 や 第79回フィレンツェ五月音楽祭、モンテヴェルディ音楽祭(クレモナ)、ユトレヒト古楽音楽祭をはじめ国内外の音楽祭にも出演。またスクエアピアノの演奏では2016年にアムステルダム国立美術館の特別展示にて録音が使用された他、同年Stanley Hoogland Square Piano Awardも受賞。さらにスペイン音楽をこよなく愛し、2014年3月のゴヤの誕生日に開催した「ゴヤの生きたスペインより」を皮切りに、古典期からロマン派初期におけるスペイン人作曲家の知られざる作品の演奏、本邦初演も精力的に行う。2016年6月にはアメリカにてニコラス・ダニエル(オーボエ)とサクストン・ローズ(バソン)と共にプーランクの『オーボエ、バソンとピアノのための三重奏曲』の最終稿を世界初演する。   東京藝術大学音楽学部楽理科を経て、同大学大学院修士課程古楽科を大学院アカンサス賞を受賞して首席修了。そして明治安田クオリティオブライフ文化財団より奨学金を得て、アムステルダム音楽院古楽科修士課程で学ぶ。J. L. ドゥシークの作品集のCDがオランダのBRILLIANT CLASSICSより発売。2017年にはシューベルトの『さすらい人幻想曲 D.760』などを収録したフォルテピアノによる2枚目のソロCDがベルギーのFuga Liberaよりリリースされる。

公式サイト:https://naru-fortepiano.jimdo.com/


篤志の方々のご寄付により、フォルテピアノが、西方音楽館 木洩れ陽ホールに設置されました。
クリストファー・クラーク1994年製
(A.ヴァルター1795年モデル)
故小島芳子愛用の名器










「3本足のルー」が完成しました。ルーが教えてくれたことは、「子供が育つ」ということ、さらに「人間が育つ」ということへの、励ましとヒントになりました。