コンサート&イベント

過去のコンサート&イベント

 

HOME > 2020年のコンサート&イベント > Wmusic企画 第1回Live 菊池亮太 LIVE

 


Wmusic企画 第1回Live
菊池亮太 LIVE     一体、どんな音楽が飛び出すか!!

菊池 亮太

場所日時

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の通り公演を延期とさせていただきます。

2020年5月3日(日)

  →2020年12月5日(土)

2回公演 各回定員25名

両公演とも満席となりました

(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、客席数を半分に減らします)

第1回目 13:00~14:30

第2回目 16:30~18:00

場所:西方音楽館 木洩れ陽ホール

チケット

一般 3,000円

学生(小学生から高校生)1,500

曲目

●クラシックの曲(曲目は、当日決定!)

●菊池亮太アレンジ曲&その場のリクエストにお応えして、菊池亮太が即興でアレンジして皆様にお届けします。

チケット予約・取扱

■西方音楽館

TEL:0282-92-2815/090-5535-9857(中新井)

E-mail:info@wmusic.jp


 

菊池 亮太(きくち りょうた)

< 略歴 > 
4歳からピアノを始める。
国立音楽大学附属中学、高等学校卒業。
2008年日本大学芸術学部音楽学科入学。在学中、サマーコンサート、定期演奏会、卒業演奏会等に多数出演。2012年卒業。同大学大学院を2014年3月修了。
2008年アジア国際音楽コンクール第5位入賞。ウィーンで開催された同コンクール
の入賞者による演奏会に出演。
2008年第5回ブルクハルト国際音楽コンクール第3位(1位なし)入賞。
2010年第12回「万里の長城杯」国際音楽コンクール第2位入賞。
2011年度日本大学芸術学部「ジェームズ&ダン・道子」奨学生。
2012年第82回読売新人演奏会に出演。
2014年第30回及川音楽事務所新人オーディション最優秀新人賞受賞。
2016年4月自身が在籍する五人組バンド「アノアタリ」活動開始。キーボード、作曲等を務める。

< 活動実績 >
「怪談新耳袋 殴り込み編」(キングレコード、DVD)のエンディングテーマ曲「あの月を撃て」のキーボードを担当、「スマイルプリキュア」のキャラクターソング参加。
松本梨香(ポケモン等の声優・歌手)のライブでの、バックバンドのキーボード兼バンドマスターを務め、テレビ出演時の伴奏等で出演。
テレビアニメ劇中音楽等に作曲・編曲・演奏で参加。
2014年12月18日、日本武道館で行われたベイビーレイズJAPANのライブにてキーボードを担当し、以後もバックバンドにてキーボードを務める。
日本テレビの「スタードラフト会議」出演、「DOTMOV FESTIVAL 2013」にて映像作品の音楽を担当。
練馬区より依頼を受け、クラシックのソロ・コンサートに出演。
現在、「トレスカーサ粋」(狭山市)、「LIVE STATION sayama」(狭山市)、「コンブリオ」(川越市)にて専属ピアニストを務める。
また、2016年よりバンド「アノアタリ」にてキーボードを務める。
等々、ジャンルを問わず活動中。


仕切線
フォルテ・ピアノ
 篤志の方々のご寄付により、フォルテ・ピアノが、西方音楽館 木洩れ陽ホールに設置されました。
 クリストファー・クラーク1994年製
(A.ヴァルター1795年モデル)
 故小島芳子愛用の名器

 

 
 
こんな風にドラムを叩ける
ようになりたい方は、ぜひ習いに
いらしてください。
土・日にレッスンが出来ます。
連絡先 Tel.0282-92-2815
E-mail:info@wmusic.jp
 
館長のコーナー
 

まず、西方音楽館 木洩れ陽アップルパイ を販売します。

区切り線
区切り線
区切り線
区切り線

「3本足のルー」が完成しました。ルーが教えてくれたことは、「子供が育つ」ということ、さらに「人間が育つ」ということへの、励ましとヒントになりました。

区切り線
区切り線
リンク
日本モーツァルト愛好会 日本モーツァルト愛好会

日本モーツァルト愛好会のホームページ


“BeyondEMS事業=商社企画型近未来EMS事業”で世界の近未来産業を切り拓く
*ヒューテックの商品は、西方音楽館でも販売いたします